スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業再開

3月24日より、通常営業再開致します。
大変ご迷惑おかけしました。


福島第一原発の事故は収束に向かっているようですが、必ず収束とはいいきれません。
自分は根拠の無い事は全く信用しない性格なので、営業再開の為にいろいろと調べました。
その上で「自分の安全」を理解した上での営業再開です。
放射線の測定は定価5万円程度の簡易的な器械で出来るので、ごまかしが効きません。
ですので今のところ、政府発表の数値は正確であると信じるに値します。
だから、井の頭公園でのんびりしていても大丈夫ってことです。
ただ、着用はしなくてもポケットにマスクは入れておく事をお勧めします。


そして私の考える「最悪の事態」に対する対処法です。
ワケのわからないものは怖くなる。
だから「最悪の事態が起きたら時の対処法」がわかれば、案外落ち着けます。
あまりに一般向けの情報が少ないので、場違いではありますが記します。

メルトダウンしたからって「即時東日本壊滅」なワケではありません。
爆発によって発生する放射線は東京まで届かないので、問題ありません。
だからアメリカはその可能性の殆どない80kmまで離れろと言ってます。
爆発によって花粉の如く飛散する放射性物質(コイツが厄介)の落ちる場所は、風の向きと強さと雨によってリアルタイムで変化します。
この放射性物質は、体に付着してもシャワーで洗い流せます。
実は日常の食事でも放射性物質を体内にある程度は入れているものなので、あんまり気にしていると核シェルターで霞を食べて生きる事になります。
ひょっとして、メルトダウンしても放射性物質は太平洋に行くかもしれない。
だからもしもの時も、風向きを計算して冷静に判断すれば大丈夫。
パニックがまずい。
風向きが東京直撃コース(この確率は低い)でない限り、メルトダウン後も「家に籠る」が実は最も有効な対処法です。
東京直撃コースだと、風向きにもよりますが西より北へ逃げないと意味ないです。
その時には、カッパ着てマスク被れば死にはしません。
でも、パニックの中で逃げるより家に籠る方が遥かに安全でしょう。
緊急の為の食料は必要ですが、買いだめする程の量は必要は無いと思います。
もし勤務中にメルトダウンが生じ、更に地震が起きて電車がストップという最悪の事態でも、マスク付けて自宅まで徒歩で帰り、シャワー浴びて衣服は家の外へ捨てれば大丈夫、この辺りが津波との違いです。
放射性物質が降り注いでも、体内に大量に入れない限り問題ありません。
その地域に一定の期間「住めなくなる」だけです。
そうなれば政府の指示に従って、安全に避難して移住しましょう。
原発事故の行方は祈るしかないですが、これだけ知っておけば、ぐっと落ち着いて行動出来ると思います。

そして政府の「福島第一原子力発電所事故収束宣言」が出るまで「子供さん、妊婦さん」を、万が一に備えなるべく遠くに疎開させる事をお勧めします。子供は未来への希望そのものです。「大丈夫」ではなく「絶対安全」が必要だと考えています。

被災地復興には経済の活性化が不可欠です。
花見でパーっと盛り上げましょう。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ブルースカイじょにー

Author:ブルースカイじょにー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。