スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年に一度の。

年に一度っていっても、大概の季節行事は年に一度だったりするが、その規模が問題だ。

んで、まずは「確定申告」。
日本国民は税金を取られているのだ。
サラリーマンやフリーターは源泉徴収で強制的に税金を取られているので、あまり気にしないかもしれない。
しかし個人事業を始めると、自分ですべてやるだけに「会社」が勝手に税金をさっぴいてくれない。
確定申告で「これだけ売って、これだけ買いました」と申告して、税金を納めないと脱税になる。
そいつはゴメンだ。
・・・しかし、こいつは中々大変だ。
開業費の減価償却やら、損失を繰越やら、いろいろと考えないといけない。
相当に行き詰まったが、どうせ今の状態なら、税金払っても純利益の10%持って行かれるだけである。
公園だって税金で管理されているから、払えるだけ払うのが責務ってヤツだと腹をくくったら、一気に片付いた。
しかしまぁ、税金払う企業になるには、いかに多大な労力を必要とするものか身に染みた。

ふゥ。ひさしぶりのビールが美味い・・・

(しかし今の日本の台所事情、家計に例えると、収入40万で支出が70万。
その差の30万は、借金でまかなっているのである。
えー。日本の皆さん。無駄な税金を使っている人を、インターネットで告発してください。
この点において、日本のマスコミは全く役に立っていないようです。
このままでは、強制的にインフレを起こして借金をチャラにするしかなくなってしまいます。
そうなれば、輸出産業のダメージは壊滅的で、生産の拠点はほぼ全て中国に流れ、農業でもやっていないと野垂れ死にの可能性があります。)

さてさて息つく間もなく、次の年に一度の艱難がやって来る。


長い冬を越え、いよいよ・・・




花咲く季節の到来である。




スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

チャオッペです。

どもです!
もう税金払う側っすか!?

うちは払えるほどの優良カフェではありませぬ・・・・・。

3年掛かってようやく会計の仕組みが分かってきましたよ。。。。
難しすぎる(+_+)

No title

どうもです!

青色申告会や商工会議所に入って、アドバイス受けるのが一番良いですね。
しかし、複式簿記は難解だ・・・開業費の減価償却(5年間の任意で償却)を終えるまでは、青色簡易申告で問題ないかも。
基礎控除(38万)と青色簡易特別控除(10万)で、だいたいは足ります。
自分は税金払えないと何となく嫌なので、その減価償却時期を調整して、課税対象になると気分がスッキリしました。

仕組みを理解出来たら、こういうのは税理士にお願いして、自分は社長業に専念するのが良いと思っています。
プロフィール

ブルースカイじょにー

Author:ブルースカイじょにー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。